伊吹山お花畑散策に
2016 / 07 / 30 ( Sat )
全長17Kのドライブコース
「伊吹山ドライブウェイ」に出発です



DS_1444.jpg
大駐車場から山頂までの遊歩道を登ります
みなさん一斉にのぼり始めました~
私のそのなかのひとり・・・頑張って登ります



DS_1445.jpg
結構石がゴロゴロ
足もとをしっかりみてないと歩けません
思うように写真が撮りにくいです~



DS_1447.jpg
山のお天気はきまぐれです
急にガスが出てきました~



DS_1448.jpg
頂上が少し見えてきました~足元も少し楽です




DS_1449.jpg
やっと頂上です
下界とは10度違うと聞かせれ上着を着て登りましたが
とんでもないです~登りはじめて10分もしないうちに汗びっしょり
下界とまったく同じぐらいに暑かったですよ~



DS_1450.jpg
10分ほど休んで下山です



DS_1451.jpg
途中上を見上げれば青空



DS_1452.jpg
10分もしないうちに下(駐車場を見れば)またガスが発生して
ごらんのとおりです~
ほんまに山のお天気はよくかわりますね~
花よりもこの様子がとても気になりました。



DS_1453.jpgth="543" height="360" />
晴れたところで山を下りていきますが・・・
このあとまたガスにつつまれて
10m程先がまったく見えなくて、バスの窓から
不安な気持ちで眺めていました~
それもあっという間に晴れて夕食の場所に着いたころは青ぞら
期待してた飛騨牛の夕食は??????聞かないでください


スポンサーサイト
20 : 33 : 58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
バスツァー(日帰り)に参加
2016 / 07 / 28 ( Thu )

[伊吹山お花畑散策と四日市コンビナートの夜景、飛騨牛鉄板焼きの夕食 【京都ルート】

この見出しにつられて25日に申し込み、昨日(27日)一人で参加してきました~
(昼食もついてます) 30人のバスツァーでゆったりと・・・


まず、米原でおりて(12時前早々と昼食)
地蔵川の梅花藻(じぞうかわのばいかも)も見に
大変珍しい水中花です




DS_1435.jpg



梅の花に似た5弁の花びらをつけるキンポウゲ科の水中花
水温14℃前後の清水にしか育たない
貴重な水の妖精・・・とっても可愛い小花です



DS_1436.jpg





DS_1437.jpg


水面に顔をだしてるのや、水中で開花してるのもあります


DS_1438.jpg




DS_1440.jpg

民家と民家の間を流れる地蔵川
日常生活とともにある川です



DS_1439.jpg




DS_1443.jpg
地蔵川はここからはじまります~



DS_1442.jpg
素朴な町にはききょうも趣きがありとても可憐です



DS_1441.jpg

久しぶりに出会えた「あぶらぜみ」
京都で見るセミはこの頃クマゼミばかりです~
懐かしさがいっぱい・・・・・

このあと見出しにあった伊吹山へ

16 : 21 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
おいしかった~
2016 / 07 / 26 ( Tue )
先日写友さんとお茶を・・・
春に「モーニング」を頂いた「京都モダンテラス」で
めずらしく「季節のフルーツパフェ」をいただきました~




DS_1411.jpg

季節のフルーツに白あんのホイップクリームを添えた豪華なパフェ



DS_1412.jpg




DS_1410.jpg

壁に沿うように巨大な本棚


DS_1413.jpg



天井が高く開放感がいっぱい


DS_1414.jpg




DS_1415.jpg

春にはここでモーニングをいただきました


DS_1417.jpg

テラス席


DS_1416.jpg



DS_1418.jpg

斜め前には美術館です


こんなすてきな豪華なところでパフェだけって
相当心臓の強い人ですね~(だってお腹いっぱいだったんだもの)
次回はランチ・ディナーですね~
いつ来られることでしょう。。。
そうそうここお店の方とっても感じのよい方ばかりですよ~
必ずまた行きますね。。。。。


12 : 18 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
祇園祭(後祭り)の巡行も無事終り
2016 / 07 / 24 ( Sun )
今日24日後祭りの巡行
お天気に恵まれて都大路を10基の山鉾が
雅に巡行を終えたことでしょう(今年は行ってませんが)

宵宵山で見てきたもう一つの鉾「大船鉾」です
再興後3年目
大船鉾の「竜頭」がなんとこれも150年ぶりの勇姿です



DS_1430.jpg

木調の巨大な竜頭
ヒノキ材を用いた寄せ木造りだそうです



DS_1429.jpg




DS_1431.jpg
今日の巡行には最後尾を飾って豪華に辻回しもされてたことでしょう


そして宵山にはもうひとつのお祭りがあります
「屏風祭り」

DS_1433.jpg



祇園祭の宵山の期間に行われる行事
山鉾町にある旧家・老舗が夫々の所蔵する美術品・調度品などを
飾り公開します
このとき屏風が多いことから「屏風祭り」と呼ばれるそうです


DS_1434.jpg


そんなお家の調度品です・・・「う~~~ん素晴らしい」


DS_1432.jpg

それぞれに京都独特の奥行きのなが~~~~~いお家です


そうそう今夜は19日のブログであげた「3基の御神輿が」
あのお旅所からそれぞれに町をねりあるき最後は八坂神社に祭られます
私の住む近くにもその一基が通りますのでまたにぎやかになります


14 : 55 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
祇園祭(後祭り)の宵々山に・・・①
2016 / 07 / 22 ( Fri )
お出かけの帰りにちょっと寄ってきました
お日様はまだ上がってる4時ごろ
後祭りには露店商は無く、ちょっと寂しい気もしますが
道路はスイスイ(夕方でもあって)もう少し時間に余裕をもてばよかったと(残念)
いつもは灯かりがあるので駒形提灯に目がいきますが
今日はお天気も良くって「北観音山」の水引(垂れ幕)がビニールで
おおわれていなかったので、じっくりと見ることがができました





DS_1420.jpg
後祭りの2番目に巡行です



DS_1421.jpg

「すごくきれいだぁな~」と思わず近くによりじっくりと・・・


DS_1422.jpg

こうして直に目にするのはめずらしく(宵山といえば夜に出かけてるので
お昼間にこうしてじっくりみるのは)
余りの美しさにアップで撮ってました~↓



DS_1423.jpg


DS_1424.jpg


DS_1425.jpg


撮ってきて解ったことですが
この垂れ幕2015年(昨年)
胴体部分、飾られる水引(垂れ幕)4面が160年ぶりに鮮やかに復元新調されたそうです
すべて手縫いで、8年がかりで完成させて、制作費はなんと~1億円とか・・・・
偶然撮ってきた垂れ幕  
調べてビックリ仰天 祇園祭って歴史のあるなすばらしいお祭りと
それを毎年見られる私は幸せ者だとあらためて思いました。

こんなにまじかに見たのは・・・そしてこころ惹かれてアップで撮れたとは~~ラッキー


DS_1426.jpg




DS_1427.jpg




DS_1428.jpg

お昼の行くのも良いものですね~

祇園祭は「動く美術館」と言われています
22 : 09 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
アーケードも祭りムード
2016 / 07 / 20 ( Wed )
四条通りから三条にかけて
新京極通・寺町通にアーケードが・・・
そこにもお祭りムードでにぎやかです
ここも意外と涼しく楽しく撮れました~




DS_1402.jpg


新京極通りのアーケード商店街


DS_1403.jpg






DS_1405.jpg




寺町京極商店街


DS_1404.jpg




DS_1406.jpg




DS_1407.jpg
三条通商店街




DS_1408.jpg


そしてウインドウのなかも祇園祭


DS_1409.jpg


京都は7月いっぱい祇園祭です
これからが夏本番です~今日も最高気温34.7度
あと2ヶ月老体にムチ打ってがんばります~~
16 : 44 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
最高気温34度の四条通りから・・・
2016 / 07 / 19 ( Tue )
17日に鉾巡行(前祭)を終えた四条通
一週間後(24日)の後祭りがひかえていますので
まだお祭りムードが・・・提灯やお神輿が・・・

最高気温34度の中行ってきました
ブログの写真撮りに・・・




DS_1394_20160719172542275.jpg




DS_1395.jpg




DS_1396.jpg


歩道が広くなった四条通り


DS_1397.jpg

広くなっただけでなく なんと~
バス停に「ミスト」が・・・
これで待ち時間少し涼しくっていい感じ


DS_1398.jpg




DS_1399.jpg

お旅所では24日(後祭)の鉾巡行のあとで
活躍する「御神輿」が今かと待っています
この神輿は神社へ神様をお返しする「還幸祭」の御神輿です
24日は夜遅くまで京都市内はにぎ合います




DS_1400.jpg





DS_1401.jpg

「アートで祭る 祇園祭」
長刀鉾をモチーフに染め上げた長さ14メートルの巨大手ぬぐいだそうです
デパートの一階で・・・
18 : 07 : 12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
祇園祭(宵々々山に)・・・②
2016 / 07 / 17 ( Sun )
今日は本番の「山鉾巡行」で
心配していた雨も10時ごろにはあがり
今ごろ(1時半)先頭の長刀鉾のお稚児さん(3人)も役目をおえて
ホッとしてることでしょう~
薄日も射し、巡行はまだ続いてますが・・・・

さてさて昨日の宵山の人出は32万人と・・・
今日の人出??をあわせると4日間で80万人?
やはり京都の三大祭りのひとつ祇園祭は凄いです~

写真は宵宵々山(14日)からですが・・・



DS_1393.jpg

菊水鉾の大車輪
(こんなんに目がいき、これを取るのに数分掛かりました 
だって狭い道で人どうりが多くってね~笑)


DS_1391.jpg






DS_1390.jpg

このちまきを買うと鉾の上にあがらせていただけます・・・月鉾
(でもまだ女人禁制の鉾は長刀鉾と放下鉾がダメらしいです)



DS_1394.jpg

可愛い売り子さんに声をかけられて・・・


DS_1388.jpg

このように上に・・・
中は思いのほか狭くってびっくりですよ


DS_1389.jpg

私はこの「月鉾」の駒形提灯が好きなんです
だから毎年月鉾を撮ってしまいます


DS_1387.jpg



お・ま・け・・・・

P7173406_20160717133618ea3.jpg


一昨年まえの長刀鉾の巡行の様子


P7173403_201607171336335ec.jpg

三人の可愛いお稚児さんたちです

13 : 52 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
祇園祭(宵々々山に)
2016 / 07 / 16 ( Sat )
お囃子が聞こえ出す14日
宵山期間が始まりました~
14日は宵々々山 15日は宵々山 そして今日16日は宵山といいます
そして明日(17日)が祇園祭の前祭(先祭)の山鉾巡行が行われます

私が行ってきたのは14日宵々々山です
この日は露店の出店もなく、四条通や烏丸通の歩行者天国も無し
でも少し涼しかったこともあり、立ち止まってると注意されるぐらいで
少しの間ですが一方通行にもなってました~

そんな祇園祭の宵々々山の様子です


まず先頭を行く長刀鉾

DS_1379.jpg

「くじ取らず」といって、毎年先頭に決まっています
また「生稚児さん」が乗るのも長刀鉾だけです



DS_1378.jpg




DS_1380.jpg




DS_1381.jpg




DS_1382.jpg




DS_1383.jpg


函谷鉾(かんこぼこ)
長刀鉾意外は毎年くじで順番が決まります
今年は何番なんでしょうか?


DS_1384.jpg

この駒形提灯も鉾によってさまざまで楽しいものです


DS_1386.jpg


今夜は「宵山」
土曜日と重なり、この狭いところに出店も出て、ほとんど一歩通行
ちなみに14日は4万人 昨日15日は23万人
さてさて今夜は何十万の人が歩行者天国を楽しむのでしょうね
例年にくらべ、和服姿の方が多かったです

明日は「月鉾」と「菊水鉾」を・・・


15 : 24 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top
お東さんへ・・・②
2016 / 07 / 15 ( Fri )



DS_1372.jpg

御影門から入るときには気がつかなかった
こんなに素晴らしい門柱の足元
なんというのかしら?



DS_1374.jpg

そして上を見上げれば重厚な吊り灯篭



DS_1373.jpg

門の前にはこんな趣のある噴水





DS_1375.jpg



そして東本願寺からは京都のシンボル
「京都タワー」が必ず写ります~


DS_1376.jpg




DS_1377.jpg

タワーの後ろには駅ビルも・・・


16 : 43 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>