今年も後一日
2015 / 12 / 30 ( Wed )
今年も無事に終われそうです

雪だぁ~うめだぁ~さくらだぁ~~もみじ~と
追っかけてるとほんまに一年が早いです

今年もおかげで元気に過ごせたことと
皆さんの温かいコメントに嬉しく感動して
素晴らしい1年が過ごせました~おおきに

また来年もマイペースでのこのこと参ります
よろしくお願いします



今年最後の写真は国宝の「知恩院の三門」です


DS_289.jpg




DS_290.jpg




DS_292.jpg




DS_291.jpg




DS_293.jpg<



スポンサーサイト
18 : 04 : 06 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
除夜の鐘の試しつき
2015 / 12 / 27 ( Sun )
今日12月27日は大晦日に先立ち知恩院さんの試しつきの日
2時からとはわかってたのですが、用があり遅れること45分
勝手に2時間ぐらいはあるだろうと(2年前にも行ってたので)
「ゴ~~~~~ン」となる音を聞きながら階段を登りつめて
やれやれ・・・・・と
何故か?2回連続で「ゴ~~~ン・ゴ~~~~ン」どうして?
なんとそれが最後の鐘つきの音でした

でも~写真だけはバッチリ??




DS_280.jpg
最後の鐘がゴ~~~~ンとなった後でした



DS_282.jpg
そしてこれも最後のお祈り



DS_283.jpg




DS_284.jpg




DS_285.jpg


知恩院さんの鐘は日本三大の梵鐘のひとつ
高さ3.3メートル 口径2.7メートル 重さ70トンの巨大な梵鐘



DS_286.jpg




DS_287.jpg




↓これ
は2年前に行った時の様子です

PC274.jpg
大きな鐘を17名の僧侶たちが交代で試しつき
上手い人とヘタッピでは音が全然知違います
(わたし達でもわかるよ)



PC273.jpg
ここで上手につくことが出来ると本番の31日につくことができるのです
皆さん必死でしたよ(2年前の話ですが)



20 : 59 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
師走の京都
2015 / 12 / 25 ( Fri )
年の瀬の古都を告げる
南座の「顔見世興行」のまねきも
明日でもう終りです




DS_275.jpg




DS_274.jpg




DS_273.jpg




DS_276_20151225142833969.jpg



DS_277.jpg
四条大橋からの眺め(南に向かって)



DS_278.jpg
新京極のアーケード



DS_279.jpg
寺町通り



DS_261_201512251425111ec.jpg
京都の台所「錦」のアーケード


14 : 34 : 50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(24) | page top
わが街のクリスマスツリー
2015 / 12 / 22 ( Tue )
京都四条界隈をブラブラ・・・・・

多くのクリスマスツリーに出会いました

工夫をこらしたツリーたちです




DS_265_20151222215253bda.jpg




DS_262_20151222215207d4d.jpg




DS_263_2015122221522096c.jpg




DS_264_201512222153109ae.jpg



DS_266_20151222215325aa0.jpg




DS_267_201512222153412cf.jpg




DS_268_20151222215356eeb.jpg




DS_269_201512222154125bf.jpg




DS_271_20151222215458d6f.jpg




DS_270.jpg




21 : 59 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
巷のメリークリスマス
2015 / 12 / 20 ( Sun )
繁華街にはメリークリスマスが
どこもかもに・・・
そんな華やかな様子をすこ~~~し ぱ・ち・り・・・




DS_264.jpg




DS_262.jpg




DS_266.jpg




DS_269.jpg




DS_272.jpg




DS_265.jpg




DS_267.jpg

サンタさんんも雪だるまも木に登っちゃいました


DS_268.jpg




DS_271.jpg
歩道が広くなった四条通りです



16 : 50 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
クリスマスイルミネーション☆
2015 / 12 / 18 ( Fri )
京都駅ビルがときめきの空間に変わるイルミネーション
毎年この巨大ツリーを楽しみにしてます

ロマンチックな輝きにつつまれる駅ビル
なんと合計約12万8200球を使用したイルミネーション

駅ビル一帯がクリスマスムード一色です



DS_253.jpg




DS_254.jpg
日曜日(6日)の6時ごろの中央改札口
紅葉見ごろ最後とあってすごい人・人・ひと



DS_255.jpg
大階段10階からみた巨大ツリー
両サイドは映りこみです



DS_261.jpg
大階段のイルミネーション
色々な絵柄に変わります~
みなさん座り込んでツリーを観賞です




DS_256.jpg




DS_257.jpg
ツリーの反対側から撮りました
大階段の様子も・・・



DS_258.jpg
空中経路の流れ星型のイルミネーション




DS_259.jpg

こんな素晴らしい空間もあります

DS_260.jpg


11 : 17 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top
今年最後の紅葉です
2015 / 12 / 16 ( Wed )
今年のもみじは大切な時季に温暖だっため
早くから枯れもみじ、チリチリもみじと
イマイチの紅葉といわれ、約一ヶ月
おかげで長くもみじを楽しむことができました

それも今日でお別れです
最後のもみじは
先日(10日)に行った「京都御苑のもみじ」です



DS_249.jpg




DS_245.jpg




DS_243.jpg




DS_247.jpg<




DS_250.jpg




DS_251.jpg




DS_252.jpg




10 : 44 : 21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
もみじも終盤です
2015 / 12 / 14 ( Mon )
まだ、諦めきれずに
今日も嵯峨嵐山にのこのこと出かけてきました
紅葉の美しさは定評のある寺院
宝筐院(ほうきょういん)へ・・・・・

さすがにもう人は数人で
散りもみじをと思って期待していきましたが
やはり遅かったようです。。



DS_332.jpg




DS_333.jpg




DS_334_20151214171042a56.jpg




DS_335.jpg




DS_336.jpg




DS_338.jpg




DS_340.jpg




DS_339.jpg
この葉だけが温かみを感じました
なんの葉ですか?



DS_337.jpg
ここ常寂光寺も中をのぞいたらもうほとんど
紅葉は終わっていました
門の紅葉だけ撮ってきました
色も寂しいかぎりです。。。



17 : 03 : 17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
イチョウの輝き
2015 / 12 / 11 ( Fri )
この秋
西本願寺のイチョウを見に行ったのは3度目
今回は写ともさんをご案内です
6日までに2度下見です

そして7日とても良いお天気で最高の日
お昼からが日が当たってイチョウが輝くとき

写ともさんとの楽しいひとときの写真撮りです




DS_316.jpg




DS_315_201512112116534b2.jpg




DS_318_20151211211726545.jpg




DS_319.jpg




DS_320.jpg




DS_321_2015121121181028f.jpg

散りイチョウが昨年より寂しい感じです


DS_323.jpg




DS_325.jpg




DS_324.jpg
ここからも京都タワーが見えてラッキー



21 : 26 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
12月の紅葉
2015 / 12 / 10 ( Thu )
12月になってやっともみじらしい色合いになってきたようです
東山の「智積院」へ
夏にききようを撮りにいったところです
この「鐘桜堂」のまわりの紅葉が好きなんです
昨年に比べれば見おとりしますが
今年一番のもみじに出会えたようです
この鐘は除夜の日に撞かれて、一般の方も参加できるようです





DS_321.jpg




DS_311.jpg




DS_309.jpg




DS_310.jpg




DS_315.jpg




DS_317.jpg

下を見れば苔に散りもみじが・・・・・・


DS_318.jpg




DS_308.jpg




11 : 28 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(20) | page top
| ホーム | 次のページ>>