門跡寺院へ・・・③
2015 / 09 / 30 ( Wed )
最後に行った門跡寺院は東山の「青蓮院門跡」
あの大きな楠木で出迎えてくれる青蓮院
今回で何度目だろう~~

いつも同じ景色なので今日は違う角度から・・・




DSC_95.jpg
歴史ある殿舎・・・・辰殿は「御得度の間」といわれ
親鸞さんや真如さんも御得度されたそうです



DSC_0826.jpg
この前の苔庭には左近の桜・右近の橘が・・・



DSC_0822_20150930210124940.jpg
辰殿には御簾が趣を出しています


DSC_0827.jpg



DSC_0810.jpg
とても良いことが掲げられていて



DSC_0832.jpg
一文字手水鉢と・・・



DSC_0807_20150930210212e40.jpg
中庭・・・秋はいちだんときれいだろうな~



DSC_0792.jpg
大楠木の根っこです
歴史の重みを感じますね~

一日に3箇所の門跡寺院を回って
義弟夫婦は大満足で帰っていきました~
スポンサーサイト
22 : 16 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(18) | page top
門跡寺院へ・・・②
2015 / 09 / 28 ( Mon )
お次は私も初めて連れてきてもらった
床もみじで有名な「実相院」

ここは昔から「岩倉」門跡」とか「岩倉御殿」とか
呼ばれていたそうです

床に映るもみじがとってもきれいで
紅葉の頃はとても賑わいます
最近はこの床もみじだけが撮影禁止で撮ることが出来ません




DSC_75.jpg
数年前から思いつめた実相院の門です




DSC_76.jpg
はやるこころを沈めていざ~~
秋のような華やかさはありませんが「床みどり」を
こころ静かに目にやきつけてまいりました・・・
しっとりと落ち着いた「床みどり」とてもキレイでしたよ

撮ることができませんので、パンフレットの床もみじを
撮ってお持ちしました~秋はこの映りが真っ赤に萌えて
華やかな床もみじに変身してることでしょう。。


DSC_72.jpg
そして横のお庭もとっても素晴らしい庭で満足でした



DSC_71.jpg




DSC_70.jpg




DSC_73.jpg




DSC_74.jpg
この庭にピッタリの滴・・・・・撮れてたわ~~


18 : 12 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
門跡寺院へ・・・
2015 / 09 / 27 ( Sun )
義弟夫婦(東京から)がきてるので京都見物へ
と言っても二人とも京都出身なんですが
もう~東京に住んで30年以上なので、京都が恋しくって
帰るたびにあっちこっちと行ってます。

今回は一番落ち着いた寺院ということで
洛北の「曼殊院門跡寺院」へ・・・
門跡寺院とはその寺院の住職を天皇家の血をひく方々が
努められていた、格式の高い寺院のことだそうです

ここはもみじの名所
この時期はお人もまばらで、青もみじのイキイキした
静かなお庭をこころいくまで楽しめる空間です
妹としばらくこの静けさのなかでゆったりとしてました。。




DSC_79.jpg




DSC_78.jpg




DSC_77.jpg




DSC_80.jpg




DSC_81.jpg




DSC_88.jpg




DSC_91.jpg
この寺院にぴったりなフジバカマの鉢植えが・・・



DSC_89.jpg




DSC_90.jpg
真っ赤にそまったもみじを想像してみてください



14 : 20 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
ちょっと・・・いっぷく♪
2015 / 09 / 26 ( Sat )



P9170044.jpg
「伊右衛門サロン」にまたやってきました
今回は「お茶」を愉しみに・・・



P9170060.jpg



P9170040.jpg



P9170054.jpg
「松花堂おやつ」といって和洋の贅沢な9品の盛り合わせ
ふたりでみ~~んな半ぶっこ
量としてはちょうどよかったです(4人までいけるようです)

P9170059.jpg
メニューです
ちょっと横にしてみてください~


P9170055.jpg
お抹茶もプラスして・・・



P9170067.jpg
このほうじ茶
おかわりといったら、プラスαだって・・・やめました(笑)


P9170071.jpg
そうそうこの椅子
とってもすわり心地がよくって、3時間も居座ってました
この日は義理の妹(東京から)と久しぶりのデート
ここの雰囲気をとても気にいってくれて、会話も弾みました。
あくる日は神社仏閣の庭を案内
また~後日に・・・


12 : 03 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
そして~薬師寺さんへ
2015 / 09 / 24 ( Thu )
唐招提寺から10分ほど歩いて薬師寺へ
ここの目的は平山郁夫画伯の障壁画に出会うこと
もうひとつは月光菩薩と日光菩薩を拝観

唐招提寺に比べると華やかな薬師寺


まず玄奘三蔵院伽藍からの拝観です
DSC_60.jpg




DSC_61.jpg
玄奘塔



DSC_62.jpg



DSC_63.jpg
この右に一歩足を踏み入れると圧巻のシルコロードの世界です
玄奘三蔵さまの中国からインドまでの旅を体感できます

平山郁夫画伯が入魂された「大唐西域壁画」がお祀りされています
群青色で描かれたシククロードの夜空がとても印象に残ってます
数年ぶりの拝観に再び感動でした。。


P9200175.jpg



DSC_64.jpg
金堂で薬師寺三尊像
月光菩薩・薬師如来・日光菩薩
何度拝観しても綺麗のひとことです
今回月光菩薩さまは「奈良博物館」への展示で写真だけでした。




DSC_65.jpg
大講堂
華やかで堂々とした建物です



DSC_66.jpg



DSC_68.jpg




DSC_59.jpg




DSC_67.jpg
西塔は平城京の華やかを表現しててとてもきれい
東堂はいま解体修理中で見ることができませんでした~


この日万歩計をつけていましたが、12800歩歩いてきました
良いお天気で有意義のある一日でした。

余談ですがこのシルバーウイークの5日間
(植物園そして昨日お墓参りも行き)4万歩弱歩きました
17 : 43 : 31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top
萩と鑑真和上
2015 / 09 / 23 ( Wed )

唐招提寺の境内の北東に鑑真和上の墓所があります


DSC_50.jpg
この塀(油土塀というそうです)の奥に開山墓所



DSC_51.jpg
一歩入るとご覧のような苔庭の神秘さに感動です
まるで別世界で、厳かな気持ちにさせてくれます


DSC_52.jpg
この後ろに墓所があります



開山堂には鑑真和上の御身代わり像が安置され
拝礼することが出来、とても嬉しかったです

本当のご開帳は6月5日から7日までの三日間だけです



DSC_49_20150923160916b20.jpg
こんなことろを見るとホッとします



こんなにはぎが咲いてるとは知りませんでした

DSC_56.jpg



DSC_55.jpg



DSC_53.jpg



DSC_57.jpg
萩が咲いてて、いっそう初秋の奈良を感じることが出来ました


そして早・・・もみじが・・・
DSC_54_2015092316153376b.jpg



16 : 45 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
奈良 唐招提寺へ・・・
2015 / 09 / 22 ( Tue )
唐招提寺といえば「鑑真大和上」が創建された寺院
天平文化の凄さに感動してきました

まだ一応乙女?だった頃にはじめて訪れた唐招提寺
一歩足を踏み入れた瞬間、身体で感じた癒やしの空間

その癒しが忘れられずそれから数回
先日(20日)4年ぶりに行ってきました~
今回は満開の萩に秋を一層感じることができました。。



DSC_46.jpg
南大門をくぐると正面に荘厳な姿の「金堂」
この空間に魅入ってしまいました



DSC_41.jpg
世界文化遺産の石碑



DSC_45.jpg
金堂  寄棟造り・本瓦葺


DSC_44.jpg
創建依頼の天平金堂
内陣には像高3メートルに及ぶ蘆舎那仏(るしゃなぶつ)を中央に
三尊並んだお姿はこころが引き締まる思いです


DSC_47.jpg



奈良時代の校倉造倉庫
DSC_48.jpg
宝蔵


DSC_42.jpg
経蔵


DSC_43.jpg
講堂 入母屋造り 本瓦葺

京都もいいですが奈良もいいわ~
もっと近くだったら日参してるだろうな。。
13 : 11 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
青龍殿
2015 / 09 / 19 ( Sat )
この青龍殿は青蓮院の飛地境内となり、
この中に「国宝の青不動明王」が奉納されています

この青龍殿の後ろに大舞台があるのです




DSC_35.jpg
この門から入っていきます




DSC_38.jpg
歴史的建造物(平安道場)を解体し、移築
多くの方々の寄附のより青龍殿建立が実現したそうです




DSC_39.jpg
国宝青不動明王はこの奥の収蔵庫にお祀りし、
手前には高精度の複製をお祀りしてるので
本物をお参りしてるのとまったく同じです~



DSC_36.jpg


内装は道場のあとだけあって天井も高く
広々してて厳かなで凛とした感じでした


DSC_37.jpg




DSC_40.jpg
上から見た青龍殿と舞台が・・・

実は昨日も行ってきたのです
(弟夫婦が来てて是非行きたいといわれて・・・)
長年行ってなかったのに1週間に2度もね~~


16 : 13 : 08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
ガラスのベンチ
2015 / 09 / 18 ( Fri )
ガラスの茶室の周りにガラスのベンチが・・・

太陽に当たってさぞかし熱いだろうと触ってびっくり
なんと冷たくてひんやり、座ってひんやり
どしてなんだろうと?
何処にも説明がないんですよ

またおどろいたのが太陽にあたると椅子も
茶室の床も七色にひかり、とても面白い模様に




DSC_17.jpg

光学ガラスで表現された氷を思わせるガラスベンチ


DSC_29.jpg





DSC_18_20150918203338696.jpg




DSC_28.jpg




DSC_32.jpg




DSC_25.jpg




DSC_19.jpg

七色に輝くガラス


20 : 41 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
大舞台からの眺め
2015 / 09 / 16 ( Wed )



DSC_23_20150916201106f76.jpg
左から東寺の五重塔・京都駅そして京都タワー



DSC_22.jpg
左の森が京都御苑
そして加茂川で・・・下鴨神社の森
その上が植物園
山にはかすかに大文字の左大文字・船形・妙




DSC_24.jpg
左大文字



DSC_20.jpg
そして大好きな平安神宮が見られます
その前の青い屋根は先日行った美術館の屋根です

お天気がよかったのでこんなにはっきり見られました

19 : 55 : 30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム | 次のページ>>